2006年05月27日

リニューアル!

ずっとやりたかったこのブログのリニューアルをついにしました!

今まで Firefox ではきちんと見れなかったのですが、見れるようになりました。けっこう前から Firefox を使いたいと思っていたのですが、自分のブログがきちんと表示されないので諦めてました。昨日、試験が終わったので、早速変更しました。

なんですが、古いデザインが表示されるページがあるかもしれません。たぶんもう大丈夫だと思いますが、おかしな表示が出てきたらごめんなさい。
posted by jennycf at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

Hoobastank のテレビ番組でのライブ映像が見れます!

アメリカで5月19日の夜中に放送された Jimmy Kimmel Live というテレビ番組で Hoobastank が "Inside Of You" をパフォーマンスしました。その映像が Jimmy Kimmel Live のウェブサイトで見れます。

 ABC.com Jimmy Kimmel Live

テレビでの放送は夜中の1時前でルームメイトが寝ていたため、ヘッドホンを付けてこっそりテレビを見てました。Doug の足って細いですね。見ていてすごく気になりました。今回はスタンドマイクじゃなかったですね。私はこっちの方が好きです。それにしても、いろんなトーク番組でパフォーマンスしてますが、それだけ注目されてるってことで、嬉しいです! ちなみに、最近のお気に入りは "Good Enough" です。(まだ発売から1週間しか経ってませんが。)
posted by jennycf at 15:28| Comment(1) | TrackBack(0) | Hoobastank | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

Hoobastank のニューアルバム発売!

今日、5月16日にアメリカで Hoobastank のアルバム "Every Man For Himself" が発売されました!

というわけで、買いに行ってきました。お店に行ったら、入り口の "NEW RELEASE" のところに置いてあるのをすぐに見つけました。赤と緑が交互に置いてあって、けっこう目立ってました。緑の限定盤と赤の通常盤と何が違うのか確認しましたが、中は同じみたいです。個人的には赤の方が好きですが、やっぱり緑の限定盤を買いました。たぶん通常盤の赤の方が良く見てるので、赤のほうが良いと思ってしまうんでしょうね。限定盤も通常盤も "If I Were You" と "Born to Lead" のミュージックビデオが収録されてます。

これでやっと私の iPod にもニューアルバムの曲が全部入りました。しばらくは "Every Man For Himself" をひたすら聴き続けます!
posted by jennycf at 17:39| Comment(3) | TrackBack(1) | Hoobastank | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

Hoobastank がテレビ番組で "Inside of You" をパフォーマンス!

Hoobastank が5月12日にアメリカで放送された "The Tonight Show With Jay Leno" というテレビのトーク番組でパフォーマンスをしました。演奏したのは "Inside of You" です。

トークショーはスタジオでの収録ですが、彼らのパフォーマンスは外のステージでした。テレビでの放送は1曲だけでしたが、多分それ以外も演奏してるんでしょうね。メインゲストは Tom Hanks でしたが、彼は Hoobastank のステージには登場しませんでした。一緒に並んでるところが見れると思ってたのにちょっと残念でした。

やっぱり "Inside of You" はいいですね! たまに Doug が歌ってる途中で白目をむいているが気になりました。あと、スタンドマイクだと、 Doug の顔があまり見えないですよね。あまり好きじゃないかも。

アメリカでのアルバムの発売はいよいよ明後日です!

photo_20060513 006 P.jpg

photo_20060513 013 P.jpg

photo_20060513 008 P.jpg

photo_20060513 009 P.jpg

photo_20060513 016 P.jpg

photo_20060513 018 P.jpg
posted by jennycf at 18:06| Comment(1) | TrackBack(0) | Hoobastank | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

MTV の The Leak で Hoobastank のアルバムが全曲聴けます!

MTV のウェブサイト The Leak で Hoobastank ニューアルバム "Every Man For Himself" が全曲聴けます!

日本ではもう発売されてるので今更って感じかもしれないですが、アメリカでの発売は5月16日です。ライブのときに Doug が「5月16日はキーワードだ!」と言ってたのでしっかり覚えてます。今、これを書きながら聴いていて、まだ全曲聴いてないのですが、今のところ "Inside of You" が好きです。ライブでもかなり盛り上がってましたよ。

ところで、アメリカ盤の赤と緑 (Limited Edition) は何が違うのでしょうか?もしかして色が違うだけ?日本盤は緑の方はDVDが付いてますけど、アメリカ盤は良く分かりません。5月16日にお店に行って確認します。

アメリカでの発売まであと4日です! 次に近くに来てくれるのはいつかな〜。

MTV Music The Leak Hoobastank Every Man For Himself Full-Length Album Preview


Every Man For Himself
Hoobastank "欲望~デラックス・エディション(初回限定生産)(DVD付) [Limited Edition]"


Every Man For Himself
Hoobastank "欲望"

posted by jennycf at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Hoobastank | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

Mike Shinoda (Fort Minor) と Holly Brook が TRL でパフォーマンス

昨日5月1日にアメリカで放送された MTV の TRL という番組で Mike Shinoda と Holly Brook が、 Fort Minor のアルバム "The Rising Tied" からのシングル "Where'd You Go" を演奏しました。 TRL は平日に毎日放送されている生放送のカウントダウン番組です。私が住んでいるところでは3時半からの放送ですが、良く豪華なゲストが登場します。

パフォーマンスは "Where'd You Go" だけだったので、登場したのは Mike と Holly だけでした。まずは始めの方に登場して、 Mike Shinoda としてではなく Fort Minor としてアルバムをだした理由や、 Holly が Fort Minor のアルバムに参加した経緯なんかの話をしてました。それからすぐにパフォーマンスするのかと思ったら、番組の一番最後まで引っ張りました。

パフォーマンスを見ていて思ったのですが、 "Where'd You Go" は Mike よりも Holly がメインですね。Holly はキーボードを弾きながら後ろの方で歌っていたので、ちょっと変な感じがしました。

MTV のサイトで、Fort Minor Holly Brook "Where'd You Go" に投票ができます!

  MTV - Onair - Trl - Vote

photo_20060501 001 P.jpg

photo_20060501 004 P.jpg

photo_20060501 007 P.jpg

photo_20060501 012 P.jpg

photo_20060501 013 P.jpg

photo_20060501 009 P.jpg
posted by jennycf at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Linkin Park | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

4/24 の hoobastank ライブ in San Francisco!

遅くなりました。あれからもう1週間なんですね・・・。先週の今頃はちょうどライブを楽しんでました。ライブに行ったために宿題が大変なことになって更新できませんでした。

行く前は無料だから人がいっぱいで入れないかもとか思ってましたが、全然そんなことありませんでした。7時半開場だったのですが、私が7時45分ごろに行ったら、外に人の列ができてたのですぐに「これだ!」って分かりました。チケットがないから入るのに時間がかからないと思ってたのですが、持ち物やIDを確認されたので実際に入ったのは8時ごろでした。荷物検査といっても、カメラとかじゃなくて、危険な物を持ってないかの確認でした。アメリカらしい。

8時25分ぐらいになってオープニングアクトの "Hot Like A Robot" というバンドが出てきました。開始は8時半だったのに、それより前に始まることもあるんですね。私はオープニングアクトのことは全く調べてなかったので、彼らのことは全然知らなかったのですが、 San Diego のバンドだそうです。 Hoobastank とは音楽的にちょっと違いました。個人的にはいいなと思った曲もありましたが、ボーカルの歌い方が好きじゃないです。

オープニングアクトが終わって、しばらく待たされましたが、となりにいた日本人が「なんでみんな帰らないの? Hoobastank 終わったんだよね?」ずっと話をしていて、おもしろかったのでずっと話を盗み聞きしてました。私は誰が見ても日本人って分かると思うのですが、彼女たちは気付かなかったみたいです。どうやら、 Hoobastank を知っていて来たわけじゃなく、たまたまその日にそのクラブに来ただけみたいです。無料だとこういう人たちも来るってことですね。

しばらく待ったあと、Hoobastank のメンバーが出てきました! 私は Hoobastank のライブは初めてだったので、「わー本人だ!」と感激しました。会場が小さなクラブだったので、盛り上がりはかなりすごかったです。会場全体で盛り上がってる感じでした。私は新曲は "If I Were You" と "Born To Lead" しか知らなかったのですが、他の曲もいい感じで早くアルバムが聞きたい!って思いました。 どうやら彼らは "The Reason" をあまり演奏したくないみたいです。もちろんやってくれましたが、この曲をやってくれと言う人が多くて(というか、たぶんこの曲しか知らない人が多くて)嫌みたいです。でも、前ふりはけっこうおもしろかってです。他のバンドの有名な曲とか演奏してました。

ちなみに、セットリストは以下の通りだそうです。記憶力が悪い私が覚えているのは、半分ぐらいです。どの曲をやったかは覚えられるのですが、順番は無理ですね。一緒に行った友達が、「一番最初の曲は Same Direction って歌ってたよ」と言ってたので、最初の曲も覚えてないのかとかなり落ち込んだのですが、最初の曲は "Crawling In The Dark" であってて、かなりほっとしました。

Crawling In The Dark
Up And Gone
Running Away
Inside Of You
Remember Me
Same Direction
1st Of Me
Let It Out
Pieces
If I Were You
Born To Lead
The Reason
Without A Fight
Out Of Control
Disappear

カメラを持っていったので、最初は写真を撮るのに一生懸命でしたが、これじゃライブを楽しめないと思って、何枚か撮ったらすぐにしまいました。でも、 "If I Were You" は Doug がギターを弾いてたのでやっぱり撮りましたが。私は Josh の前にいたので、 Josh の写真はけっこうきれいに撮れたのですが、他の3人はあまりきれに撮れませんでした。特に Chris は遠かった。 Doug と Dan がこっちに来てくれないかな〜とずっと待ってたのですが、来てくれませんでした。彼らは動かないんですね。なんでー!ちょっと寂しかった。

そんなわけで、宿題がたくさんあるし行くのやめようかとも思ってましたが、やっぱり行って良かった!楽しかった!今度また San Francisco に来たら絶対にまた行きますよ。今度は無料じゃないでしょうけど、日本でライブに行くよりは安いでしょうから。遠いと行くのが大変なので、やっぱり San Francisco に来て欲しい。かなり盛り上がってたので、次もきっと来るでしょう!

早くニューアルバムが聞きたい!といっても焦る理由はないので、ゆっくり5月16日を待ちます。

photo_20060424 005 P.jpg

photo_20060424 004 P.jpg

photo_20060424 009 P.jpg

photo_20060424 013 P.jpg

photo_20060424 012 P.jpg
posted by jennycf at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Hoobastank | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。